ここから本文です

小栗旬が絶賛 急激に進化する俳優「確実に違う人物像が現れている」

9/11(水) 12:39配信

スポニチアネックス

 俳優の小栗旬(36)が10日放送の日本テレビ「火曜サプライズ」(火曜後7・00)に出演。演技がうまいと思う2人の俳優の名前を挙げ、称賛する一幕があった。

 小栗はお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(36)、中田敦彦(36)と共演。その中で、藤森から「俳優で演技がうまい人は?」と聞かれた小栗は「今、急激に進化していると思うのは松坂桃李」と俳優の松坂桃李(30)の名前を挙げた。

 松坂は2008年にモデルとしてデビュー。09年に戦隊ヒーロー「侍戦隊シンケンジャー」の主役シンケンレッド役を務めた。最近は映画「居眠り磐音」で初の時代劇出演、フジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」では車イス生活を余儀なくされながらも元同級生との恋を実らせる主人公を演じた。

 小栗は「(様々な)作品にいいキャラクターで参加することが増えた。確実に違う人物像が、それぞれの作品に現れている」と幅広い役柄を演じていることを称賛した。

 また、松坂に続けて「やっぱり才能があるのは菅田将暉。自分には理解できない才能を持っているんだと思う」と映画「銀魂」で共演経験もある俳優・菅田将暉(26)を絶賛していた。

最終更新:9/11(水) 12:41
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事