ここから本文です

痛恨被弾の広島レグナルトに佐々岡コーチ苦言「『中に入った』では済まされない」

9/11(水) 22:46配信

デイリースポーツ

 「広島2-3中日」(11日、マツダスタジアム)

 広島・レグナルトが痛恨の被弾で3敗目を喫した。

【写真】第3子誕生の堂林は5カ月ぶりヒット

 2-2の延長十回、5番手で登板したが、先頭・京田に右翼席へ決勝弾を浴びた。

 「追い込んだところまでは良かったけど、カーブを2球続けて、浮いたところをしっかり捉えられた。救援陣がゼロでつないでくれたところで失点してしまい、ふがいない」

 佐々岡投手コーチは「もったいない。甘く入った。1球の怖さ。こういう競ったゲームで投げるピッチャーには常々言っているけど『中に入った』では済まされない」と苦言を呈していた。

最終更新:9/11(水) 23:06
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事