ここから本文です

【ローズS】関東馬ウィクトーリア、鋭く加速!栗東にも順応で陣営手応え「思い通りに調教ができています」

9/12(木) 7:03配信

スポーツ報知

◆ローズS追い切り(11日・栗東トレセン)

 8月末に栗東入りした関東馬ウィクトーリアは、栗東・CWコースでメイショウヤクシマ(6歳3勝クラス)と併せ馬。2馬身追走から4コーナーで内を回って差を詰めると、残り1ハロンで鋭く加速。いったん前に出たが、最後は手綱を抑え相手が追いつくのを待ちながら併入でゴールした。

 「先週は4コーナーで少しもたつきましたが、今日はスムーズに加速しました。直線の手応えも良く、いい内容の追い切りができました」と土明助手は笑みを浮かべた。

 環境の変化にもすっかり順応。追い切り後の馬体重は前走比で14キロも増えた。「春よりカイバ食いが良くなり、思い通りに調教ができています。プラス10キロくらいで出せれば理想的」。ここ2走は鋭い追い込みを見せているが、2勝目は逃げ切り。自在性を武器に、新たな女王候補として存在感を示すか。

最終更新:9/13(金) 12:30
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事