ここから本文です

林みなほアナ、TBS退社しフリー転身「アナウンサー業にこだわらず幅広く活動」

9/11(水) 20:26配信

オリコン

 元TBSの林みなほアナウンサー(29)が11日、都内で行われた『with SPECIAL もう通勤服に悩まない』(講談社)発売記念イベントのトークショーに参加。所属していたTBSを退社し、フリーで活動していくことを明かした。

【写真】人気スタイリスト・小山田早織氏のスタイリングで登場した林みなほ

 同著は人気スタイリスト・小山田早織氏のファッション誌『with』の連載を1冊にまとめたもの。もともと番組でスタイリストを務めていたという理由で、林アナが連載第1回のゲストになり、それが縁でこの日のトークショーの相手役に選ばれた。

 林アナは小山田氏のスタイリングで登場。この日のコーディネイトのポイントとしてパンツのロールアップを学んだ際には、うっかりマイクを置いたまま進行してしまい「すみません。素人感がすごい…」と照れ、小山田氏から「そんなことないです。みなさん、テレビでよく見てますよね」とフォローされていた。

 通勤服の悩みも多かったが、小山田氏の連載を見て「こんなステキになるんだと学んだ」と林アナは驚いたそう。「ジャケットを1着買うなら、どんなジャケットですか?」と質問し、「ショート丈のジャケット」と小山田氏が答えると、「さっそく買います。早織さんに聞くと安心感がある」と全幅の信頼を寄せていた。

 林アナは7月にアナウンス部から異動したとの報道があった。トークショー終了後に報道陣から問われた林アナは「TBSを退社しています。今後は、まだこれからです。アナウンサー業にこだわらず幅広く活動します」と説明。「改めて、ちゃんと公表せさていただきます」と語っていた。

 林アナは2012年にTBSに入社。『ひるおび!』や『白熱ライブ ビビット』に出演していた。16年7月にはブログを通じて10歳年上の同局ラジオプロデューサーとの結婚を発表し、翌17年11月に第1子となる男児を出産している。

最終更新:9/17(火) 14:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事