ここから本文です

林みなほアナ、TBS退社を報告 約7年半に感謝 今後はフリーの道へ「頑張って参ります!!」

9/11(水) 22:56配信

オリコン

 TBSの林みなほアナウンサー(29)が11日、自身のインスタグラムを更新。約7年半務めた同局を退社したことを報告するとともに「フリーランスの道へ進む決断を致しました」と伝えた。

【写真】人気スタイリスト・小山田早織氏のスタイリングで登場した林みなほ

 林アナは「一部報道がありましたが…この度、約7年半お世話になったTBSを退社し、フリーランスの道へ進む決断を致しました」と報告し「TBSアナウンサーとして様々なお仕事に挑戦させて頂き、多くの素敵な出逢いがあり、かけがえのない経験をさせて頂きました」と感謝。

 続けて「改めまして、TBSの皆さま、スタッフ、共演者の皆さま、そして温かく見守ってくださった皆さま。心より感謝申し上げます」と記し「そして、1歳9カ月の息子の人生を、より豊かなものにできるよう、今後も頑張って参ります!!」と決意を新たにした。

 最後は「追伸」とし「千葉県を中心とした台風被害の状況を見て、胸を痛めております。放送に携わるものとして、私事の発表はもう少し先でと考えておりました。しかしながら、たくさんのお問い合わせを頂いたこともあり、この場を借りてお伝えさせて頂くことと致しました」と記し結んだ。

 同日には、都内で行われた『with SPECIAL もう通勤服に悩まない』(講談社)発売記念イベントのトークショーに参加。7月にアナウンス部から異動したとの報道があったが、トークショー終了後に報道陣から問われた林アナは「TBSを退社しています。今後は、まだこれからです。アナウンサー業にこだわらず幅広く活動します」と説明し「改めて、ちゃんと公表せさていただきます」と語っていた。

 林アナは2012年にTBSに入社。『ひるおび!』や『白熱ライブ ビビット』に出演していた。16年7月にはブログを通じて10歳年上の同局ラジオプロデューサーとの結婚を発表し、翌17年11月に第1子となる男児を出産している。

最終更新:9/17(火) 1:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事