ここから本文です

“エアガンあおり運転“ 男は車を捨て逃走 車内からエアガン発見

9/11(水) 19:54配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

9月11日(水)15:46~放送 メ~テレ『アップ!』より

 今や社会問題となっている「あおり運転」。また、高速道路上での危険な運転が明らかになりました。東名高速であおり行為を受けたという男性。さらに、“エアガン“のようなものを発射されたといいます。

 運転手の男は逃走。男のものとみられる車が岐阜県で発見され、車内からはエアガンが出てきました。

あおり運転に続いて・・・響き渡る甲高い音

 事件は今月8日朝7時ごろ、東名高速で起きました。あおり行為を受けたという男性は、後ろの車を撮影していました。

「カンカンカンカン」

 男性の車内に響き渡る、複数の甲高い音。その直後、クラクションが鳴り響きました。

 当時、撮影していた男性は・・・。

「動揺して何がなんだかわからない状況。混乱状態だった」(撮影者)

 動画を撮影した男性や警察によりますと、「あおり運転」ともとれる行為があったのは、東名高速上りの愛知県日進ジャンクションから上郷サービスエリアにかけての区間です。

 被害を受けた男性によりますと、この付近を走行中に、後ろからきた黒い車によるあおり運転が始まったということです。

 男性によると、同僚の運転する車で高速道路を走行中、突然、後ろの黒い車が車間距離を詰めたり、蛇行運転をしたりしてきたといいます。

響き渡る音の正体は・・・

 繰り返された危険な運転の末・・・。

「カンカンカンカン」

 車内に響く甲高い音。その正体は・・・。

「ずっと飛び石みたいな音がしていて、気になっていなかったけど、動画を撮るときに、運転席から手が出ていて『うわ、エアガンで撃たれている』となった」(撮影者)

 男性が撮影した映像をよく見てみると、黒い車の運転手の手には、確かに「エアガン」のようなものが・・・。

 男性の車に向けられているように見えます。

車には複数の傷・・・男は逃走

 被害にあった男性の車には、弾が当たったのか、複数の傷が残っていました。男性によると、黒い車はその後走り去ったといいます。

「車を傷つけられて、あんな目にあったので、早く捕まってほしいと思ってます」(撮影者)

 追い越し車線で起きた危険な行為。動画を撮影した男性は、それまでにきっかけとなるような交通トラブルはなかったと話しています。

 現場から走り去った黒い車は、約1時間半後に岐阜県瑞浪市の中央道上りで、燃料切れの状態で発見されましたが、男は逃走し行方は分っていません。

 警察が車内を調べたところエアガン1丁が見つかったということです。
 
 被害にあった男性の車には、エアガンによるものとみられる傷が複数あり、警察は器物損壊の疑いで調べています。

1/2ページ

最終更新:9/11(水) 19:54
メ〜テレ(名古屋テレビ)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事