ここから本文です

元女王ケルバー 4大会連続の初戦敗退、激闘の末に惜敗<女子テニス>

9/11(水) 11:20配信

tennis365.net

鄭州オープン

女子テニスの鄭州オープン(中国/鄭州、ハード、WTAプレミア)は10日、シングルス1回戦が行われ、第5シードのA・ケルバー(ドイツ)は世界ランク34位のA・リスケ(アメリカ)に7-5, 4-6, 6-7 (6-8)の逆転で敗れ、初戦で姿を消した。

【ケルバー 大坂なおみを警戒】

四大大会3勝を誇る元世界ランク1位のケルバーはこの日2時間50分の激闘の末に力尽き、8月のロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、WTAプレミア)から4大会連続の初戦敗退となった。

勝利したリスケは2回戦で世界ランク38位のゼン・サイサイ(中国)と対戦する。

同日の1回戦では世界ランク49位のK・ムラデノビッチ(フランス)や同75位のJ・オスタペンコ(ラトビア)らが2回戦へ駒を進めた。

最終更新:9/11(水) 11:20
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事