ここから本文です

【動画解説】三連休は全国的に晴れる所多い 台風発生へ 最新の情報に注意

9/11(水) 14:32配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 14日(土)からの三連休は、全国的に今のところ晴れる所が多くなるでしょう。
 ただ、日本の南にある熱帯低気圧が、しだいに台風に変わる見込みで、動きによっては湿った空気の影響を受けやすくなり、予報が変わりやすくなりそうです。
 最新の情報にご注意ください。

 今週14日(土)からは三連休という方も多いかと思います。
 今のところ連休は晴れる所が多くなりそうです。
 ただ、東京はくもり一つの予報になっています。こちら、湿った空気の影響で雨のマークも隠れています。
 少し先の予報になりますので、最新の情報を確認するようお願いします。
 その原因の一つにあるのが、日本の南の海上にある熱帯低気圧です。
 今後台風に変わる見込みで、進み具合によっては、湿った空気の影響で各地予報が変わってくる可能性があります。
 こちらの最新の動きにも注意が必要です。
 連日厳しい暑さが続いていますが、関東から北では、この先あさって13日(金)からは、最高気温は30℃を下回る所が多くなり、少しずつですが、だんだん過ごしやすくなるでしょう。
 ただ、東海から西はまだ30℃以上の真夏日が続く見込みです。
 今週末は運動会の開催されるところもあるようです。引き続き、熱中症など体調管理にお気を付けください。
 最低気温は各地で25℃以下となり、朝晩は過ごしやすくなるでしょう。
 ゆっくりとですが、秋が深まっていきそうです。
(気象予報士・堀栄子)

最終更新:9/11(水) 14:43
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事