ここから本文です

日比野菜緒 相手途中棄権で8強、準々決勝は第1シードのシュウェイ<女子テニス>

9/11(水) 15:39配信

tennis365.net

花キューピット ジャパンウイメンズオープンテニスチャピオンシップス

女子テニスの花キューピット ジャパンウイメンズオープンテニスチャピオンシップス(日本/広島、ハード、WTAインターナショナル)は11日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク146位の日比野菜緒が6-1, 3-2とリードした時点で第6シードのZ・ディアス(カザフスタン)の途中棄権によりベスト8へ駒を進めた。

【日比野菜緒 ストーサー破る】

日比野は準々決勝で第1シードのシェ・シュウェイ(台湾)と対戦する。シュウェイは2回戦で世界ランク123位のP・ホン(オーストラリア)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では第8シードのL・シゲムンド(ドイツ)も8強へ進出した。

最終更新:9/11(水) 15:39
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事