ここから本文です

大阪朝鮮高級学校、大阪市立に完勝!

9/11(水) 22:00配信

高校サッカードットコム

 9月8日、第98回全国高校サッカー選手権大阪予選3回戦がJ-GREEN堺で行われ、結果・内容共に圧倒した大阪朝鮮高級学校が大阪市立を8-0で下し4回戦進出を決めた。

【写真】大阪朝鮮高級学校が4回戦へ

 試合開始から白いユニフォームの大阪朝鮮高級学校が圧倒的に支配する。左17番韓俊樹、中央24番鄭健司、右9番姜治勲の強力3トップにサイドの選手も絡み攻撃の際前線は変則4トップのような形。10番MF朴勇志が中盤から正確なボールを供給し攻撃のタクトを振るう。対する青いユニフォームの大阪市立は守備的に選手を配置して迎え撃つ。序盤は大阪市立がなんとか大阪朝鮮高級学校の攻撃に耐えていたが、中盤でプレスがかからない状態が続くと最終ラインでギャップが生まれ押し込まれる。すると11分、大阪朝鮮高級学校9番FW姜治勲が右サイドを突破し深い位置からマイナスのクロスを送り、右サイドから中に入ってきた8番MF韓悠星が合わせ先制。続く13分にも左サイドを17番FW韓俊樹が24番FW鄭健司とのワンツーで抜け出し、キーパーを見て冷静にゴールに流し込み追加点。対する大阪市立の前半唯一のチャンスは31分、コーナーから4番DF井上優がゴール前でこぼれ球に反応しシュートを打つもディフェンスにブロックされる。その後も大阪朝鮮高級学校が一方的に攻撃を繰り出し17番FW韓俊樹が3点目を決めると、前半終了間際にも更に1点追加して4-0で前半終了。

 後半も形勢は変わらず37分、大阪朝鮮高級学校9番FW姜治勲が右サイドで8番MF韓悠星からボールを受けると強烈なシュートを逆サイドに突き刺し5-0。45分にも9番FW姜治勲が追加点。その直後にも9番FW姜治勲のポストプレーから7番MF金大樹が前線に飛び出すと切り返しでディフェンスをはがし冷静にゴール。終了間際にもコーナーから1点を追加して8-0で大阪朝鮮高級学校が圧勝し3回戦を突破した。

最終更新:9/11(水) 22:00
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事