ここから本文です

ときわ会H形在庫、8月末20万トン割れ 4%減19.8万トン

9/11(水) 11:30配信

日刊産業新聞

 日本製鉄によると、形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の8月末在庫量は前月比4・1%減の19万8000トンとなり、3カ月連続で減少した。今年1月以来7カ月ぶりに19万トン台となった。出庫は伸び悩んでいるものの、入庫量の減少が影響し、在庫は減少傾向が続いている。市中では「在庫調整が徐々に進んでいる」(建材営業部)と認識し、今後は秋の需要期に向けて在庫適正化が一段と進む見通しを示した。

最終更新:9/11(水) 11:30
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事