ここから本文です

落雷が原因か 入善で空き家と納屋全焼/富山

9/11(水) 20:45配信

チューリップテレビ

 11日の県内は、雷を伴い、局地的に強い雨がふりました。
 入善町では、木造2階建ての空き家と隣りの納屋を全焼する火事があり、落雷が原因と見られています。

 警察と消防によりますと、11日午前11時40分ごろ、入善町墓ノ木の空き家から「火があがっている」と近くに住む人から消防に通報がありました。
 消防が出動し、火はおよそ1時間40分後に消し止められましたが、木造2階建ての空き家と隣接する一部鉄骨2階建ての納屋を全焼しました。
 この火事によるけが人はいませんでした。
 当時、大気の状態が非常に不安定となり入善町に雷注意報が出ていて、現場周辺でも、雷が鳴っていたということです。

 (Q.雷とかどうでしたか?)
 「ごろごろなっとったよ」
 「発電所に落ちたと聞いていたんだけど」(近所の人)

 警察と消防は落雷が原因となった可能性が高いとみて調べを進めています。

チューリップテレビ

最終更新:9/11(水) 20:45
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事