ここから本文です

大分MFティティパンが肉離れで全治2カ月…西野監督率いるタイ代表参加中に負傷

9/11(水) 23:00配信

GOAL

大分トリニータは11日、タイ代表MFティティパンが右ハムストリングス肉離れにより全治8週間と診断されたことを発表している。

ティティパンは、タイ代表として出場したカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のベトナム代表戦中に負傷。大分市内の病院で検査を受け、今回の診断が下された。今後は経過を見ながらリハビリを開始していくと伝えられている。

今年から期限付き移籍で大分に加わっているティティパンは、ここまでの明治安田生命J1リーグ17試合に出場。タイ代表としても、西野朗元日本代表指揮官の下で主力としての立場を得ていた。

最終更新:9/11(水) 23:00
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事