ここから本文です

今日11日(水)の天気 東北を低気圧通過 関東以南も一時的に強い雨

9/11(水) 8:09配信

ウェザーニュース

 今日9月11日(水)は、前線を伴った低気圧が日本海から東北に接近し、北日本では午後は本降りの雨となります。東日本や西日本も一時的に強い雨が降るところがあるほか、昼間はつらい蒸し暑さとなる予想です。停電地域などは屋内でも熱中症に注意してください。

 ■ 天気のポイント ■
・東北や北海道は本降りの雨に
・関東以南も一時強雨
・つらい蒸し暑さ 熱中症注意

東北や北海道は本降りの雨に

 東北は天気が下り坂で、午前中は弱い雨でも午後は各地で本降りの雨となります。沿岸部では風も強く吹くため、大きい傘をお持ちください。雷を伴って強く降るおそれもあります。

 北海道もだんだんと雨が降る所が増えるため、朝は雨が降っていなくても雨具をご用意ください。一方、道北は朝から晴れる予想です。

関東以南も一時強雨

 西日本を中心に高気圧に覆われて晴れる所もありますが、湿った空気で大気の状態が不安定となります。

 所々で一時的に強い雨の降る可能性があるため、雨宿りをする時間的な余裕をもって行動するか、傘をお持ちになると良さそうです。

つらい蒸し暑さ 熱中症注意

 東日本や西日本は秋雨前線の南側の夏の空気に覆われるため、今日も辛い蒸し暑さが予想されます。各地とも最高気温が30℃以上の真夏日となり、熊本などでは35℃以上の猛暑日となる可能性もあります。

 水分や塩分を補給し、熱中症に注意してください。また、停電中で冷房の使えない地域の方は、屋内でもカーテンで日差しを遮るなどの対策をとるようにしてください。

ウェザーニュース

最終更新:9/11(水) 8:09
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事