ここから本文です

米財務次官、リブラやビットコインは「アメリカの規制を遵守しなければならない」:報道

9/11(水) 6:00配信

CoinDesk Japan

ソーシャルメディア大手フェイスブック(Facebook)の仮想通貨「リブラ(Libra)」は、いかなる形であろうとローンチをする前に、アメリカが打ち出す最高水準の規制を遵守しなければならない、と米財務次官は語った。

米財務省でテロ・金融情報を担当するシーガル・マンデルカー(Sigal Mandelker)財務次官は、リブラだけでなく、アメリカ全土、もしくは一部で提供されている他の仮想通貨も、金融犯罪防止を目的とした規制を遵守する必要がある、とスイス・ジュネーブで記者たちに対して述べた。

2019年9月10日(現地時間)付のロイターの報道によると、マンデルカー財務次官は次の通りに述べた。

「ビットコインであれ、イーサリアムであれ、リブラであれ、これら全ての企業に対する我々のメッセージは、同じです。アンチマネーロンダリングとテロリズムへの資金供与防止は、初めから設計に組み込まれている必要があります」

同氏は、コメントを発表する前、スイス政府、国際決済銀行、そしてその他国際的金融機関の代表者とリブラを含む仮想通貨について会談を行っていた。また、同氏はスイスの金融監視機関である、金融市場監督局(FINMA)との会談を10日に計画していることを明かした。

ロイターによると、会談ではマネーロンダリング予防措置の施行と、規則を遵守していないプロジェクトに対する執行措置といった議題が優先される。

デジタル資産産業は、インフラの構築に重点を置いてきたが、テロリストやその他犯罪者がそのネットワークを利用して資金を移動させることを防ぐ方法に関しては、十分に注意を払ってこなかった、とマンデルカー財務次官は指摘した。

同氏は、スイスが仮想通貨に友好的な法域としての役割を強めつつあることにも焦点を当て、そのような姿勢をとる国には「これらの最高レベルの懸念を最大限に考慮する義務がある」と述べた。

1/2ページ

最終更新:9/11(水) 6:00
CoinDesk Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事