ここから本文です

『Heaven?』最終回 石原さとみの制服姿に視聴者「美しすぎ」と歓喜

9/11(水) 11:01配信

クランクイン!

 女優の石原さとみが主演を務めるドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系/毎週火曜22時)の最終回が10日に放送され、オーナーの仮名子(石原)がウェイトレスの制服姿を披露すると、ネット上には「制服似合いすぎですオーナー」「可愛い」「美しすぎんか?」などの声がSNSに寄せられた。

【写真】石原さとみの制服姿がかわいい! 『Heaven?』最終回より


 指揮者の日比野(井上順)と親しくなった伊賀(福士蒼汰)は、日比野からコンサートに招待され、仮名子と共に会場へと向かう。その後もたびたびコンサートに誘われることになり、客との距離感に戸惑った伊賀は、仮名子に苦言を呈される。仮名子の一言で、自分が成長できていないことに気付いた伊賀は、家族の転勤先であるジンバブエに行くことを決意するのだが…。

 伊賀はジンバブエ行きを決意したものの、母・勝代から冷たくあしらわれたことから行き場を失い長崎の実家へ1人で帰省する。伊賀を失った「ロワン・ディシー」はトラブル続き。スタッフたちが伊賀のいない店に不安を抱き始めると、営業前のホールに「みんな!」と呼びかける仮名子の声が響き渡る。スタッフたちが声のする方へ振り返ると、そこにはウェイトレスの制服を着た仮名子の姿が。そして彼女は不安げなスタッフたちに満面の笑みを浮かべながら「力を合わせて頑張りましょう!!」と呼びかける。

 オーナーでありながら、店にいる時は客として食事をするばかりだった仮名子の奮起にツイッター上には「オーナー、自ら!!」「オーナー出動…余計ヤバそう」などの投稿が寄せられた。さらに仮名子を演じる石原のウェイトレス姿に対しては「オーナーの制服姿が可愛い」「美しすぎんか?こんな似合う人いないよ」「このオーナー、お美しい!」といった投稿が殺到していた。

 また最終回の放送終了後には、ネット上に「さとみちゃんの衣装も毎回楽しみやった」「伊賀君ロス半端ないわ」などの反響が寄せられていた。

最終更新:9/11(水) 11:18
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事