ここから本文です

フォーミュラE:11月開幕のシーズン6暫定エントリー発表。過去最大12チームがそろう

9/11(水) 14:19配信

オートスポーツweb

 FIAは9月10日、シーズン6にあたる2019/20年のABBフォーミュラE選手権暫定エントリーリストを発表した。サウジアラビアのリヤドで開幕するシーズン6には、シリーズ発足以来最大となる12チーム、24台がそろう見込み。

 新型マシン“Gen2”導入2年目となる2019/20年のフォーミュラE。このシーズンからは新たにメルセデス・ベンツとポルシェもワークス体制での参戦を開始するため、エントリーが過去最大数になっている。

 今回発表された暫定エントリーは期日までに申請を行ったチームの一覧となっており、正式なエントリーリストは2019年11月1日までには発表される。

 この暫定エントリー発表にあわせ、開幕前に行われるプレシーズンテストの日程や開催地も発表された。シーズン6に向けたプレシーズンテストは10月15~18日にスペインのリカルド・トレモ・サーキットを舞台に行われる。

 プレシーズンテストでは17日を除く3日間で走行が予定されており、各日とも現地9~12時、14~17時の2セッションが行われる予定だ。

 プレシーズンテスト終了後、シーズン6のフォーミュラEはダブルヘッダーとして11月22~23日にリヤドで行われるディルイーヤE-Prixで開幕を迎え、2020年7月25~26日のイギリス・ロンドンでのダブルヘッダーまでの全14戦で争われる。

■2019/20 ABBフォーミュラE選手権暫定エントリー(9月10日発表時点)
・アウディスポーツ・アプト・シェフラー・フォーミュラEチーム
・BMW i アンドレッティ・モータースポーツ
・DSテチーター
・エンビジョン・ヴァージン・レーシング
・ジェオックス・ドラゴン
・マヒンドラ・レーシング
・メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチーム
・NIO 333 FEチーム
・ニッサン・e.ダムス
・パナソニック・ジャガー・レーシング
・タグホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチーム
・ベンチュリ・レーシング

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/11(水) 14:19
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事