ここから本文です

【MLB】ダルビッシュ、同僚投手からも全幅の信頼 「彼はシャーザーに対抗できる」

9/11(水) 7:40配信

Full-Count

キンツラー「チームに溶け込んだがことが復活の要因」

 カブスのセットアッパー、ブランドン・キンツラー投手が、ダルビッシュ有投手のパフォーマンスを称賛。ナ・リーグのワイルドカードゲームでナショナルズと対戦した場合、相手先発がマックス・シャーザーだとしても、ダルビッシュが先発なら十分に勝算があると語った。「MLBネットワーク」のラジオ局が公式ツイッターでキンツラーのインタビュー音声を公開した。

【動画】ダルビッシュの復活奪三振ショーに米記者も感嘆…「美しいカーブ」と称賛された“芸術的”なボールの軌道

 9日(日本時間10日)時点で58試合に登板して17ホールドを挙げているキンツラーは、ダルビッシュ復調の要因の一端を明かした。「ユウは(チームに)打ち解けたと思う。僕が(昨季途中に)ここにやって来た時、(今年の)スプリングトレーニングの時、彼は静かだった。でも、次第に打ち解け、自分らしく振る舞えるようになった。それが復活の大きなきっかけにもなったと思う。他の国からやって来て、大きな期待を背負うのは難しいことだと思う」と、移籍2年目のダルビッシュが徐々にチームに溶け込んだことを明かした。

 さらに、ナ・リーグのワイルドカードゲームでナショナルズと対戦した場合、相手先発がメジャーを代表する右腕シャーザーであったとしても、ダルビッシュなら十分に勝算があると力説した。「『ダルビッシュがカブスの躍進、プレーオフで勝ち進むために大きな役割を果たすだろう』と(同僚の投手)チャットウッドが言っていた。その通りだ。ワイルドカード(ゲーム)で、ダルビッシュがシャーザーと投げ合うことになったとしたら、僕たちに十分勝算がある。彼はシャーザーに対抗できると思う」。チーム内での信頼度もどんどん高まっているようだ。

Full-Count編集部

最終更新:9/11(水) 7:40
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事