ここから本文です

堀越出身の松本伊代が明かす、諸星和己はモテたわね

9/11(水) 14:08配信

日刊スポーツ

松本伊代(54)早見優(53)西村知美(48)渡辺美奈代(49)の80年代アイドル4人が11日、都内スタジオで、10月5日に開催する音楽フェス「80’s IDOL Fes」(東京・ニッショーホール)の事前記者発表会に出席した。

【写真】元光GENJIの諸星和己

公開リハーサルでは4人そろって、松田聖子の「夏の扉」(81年)ワンコーラスと、美奈代が会員番号29番として在籍したおニャン子クラブの「セーラー服を脱がさないで」(85年)を振り付きでフルコーラス披露した。

「夏の扉」では、「フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!」の歌詞に合わせ右手を突き上げ、伊代は「80年代と言えば聖子さん」。早見は「お客さんも一緒に歌っていただけるといいな」とアピール。「セーラー服-」では伊代と美奈代が笑顔で「エッチをしたいけど…」などと歌い上げ、振り付けや歌詞もノーミスで歌いきった。

ただ西村は「他の3人はコンサートとかされてるんですが、私はとーんと歌ってないんですよ。今回お話を頂いたとき『やりたいけれど、できれば私のところは歌はナシで』とお願いしたんですけど…。先ほどのリハーサルも気がついた方いらっしゃるかもしれないですけど、すごい元気に歌ってるフリして、ほとんど声出してません。雑音になってしまうので」と自虐的に話した。

4人は学年は違うが全員が堀越高出身アイドル。当時芸能界でモテていたアイドルについて、西村が「少年隊とか光GENJI」と話すと、伊代は「カーくん(諸星和己)はモテてたわね」と笑いを誘った。

4人とも既婚で母になった。ライブに夫が来るか、との問いには、料理人の西尾拓実氏の妻の西村は「ウチは韓国料理でキムチ漬けているので、忙しいと言って来ないと思います。あまり私のことに興味ない」と苦笑い。美奈代は「たぶん子どもが見に来るかな」。早見は「土曜日ですもんね。来てくれるといいですね」と話した。伊代は夫のヒロミについて「この4人が出るということもあって、スケジュールさえ合えば来てくれるかも」と話すと、西村は「うわー楽しみにしてます」と持ち前の天然ぶりでオファー。早見から「ヒロミさんと伊代ちゃんは仲いい。1日に1回は『ママちゃん大好き』って言うんだよね」と暴露されると、伊代は照れながら「口で言ってくれますし、ラインとかも1日1回あります」とラブラブぶりを明かした。

約1カ月後に控えたライブ。伊代は「80年代にタイムスリップしましょう」。早見は「一緒に年齢を重ねて、子育てを一段落された方もいらっしゃると思いますし自分の時間の余裕を持った方に来ていただければ」。美奈代は「10代のころに戻って、大きな声で声援していただけたらうれしい」。西村は「80年代のヒット曲を歌わせていただきます。3世代、4世代でいらしてください」とPRした。

◆80’s IDOL Fes 「80年代のアイドルフェスがありそうでなかった」という意見を受け、イベント会社などが共同で事務局を立ち上げ今回初開催。10月5日に昼夜2公演が行われる。事務局は「特に中高年の皆様に、今もなお色あせることなく存在している80年代を彩った本物のアイドルを見て青春時代にタイムスリップしてもらいたい」とコメント。今後も継続して開催予定で、さまざまな80年代アイドルにオファーする意向という。

最終更新:9/11(水) 19:19
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事