ここから本文です

米ゲームストップ株、時間外で急落-見通しが予想下回る

9/11(水) 8:02配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米ビデオゲーム小売りチェーンのゲームストップの株価が10日、米株式市場の通常取引終了後の時間外取引で一時22%急落した。5-7月(第2四半期)の赤字幅が市場予想より大きかったほか、同社が示した見通しも予想を大幅に下回ったことが手掛かり。

10日の発表によると、業績の重要な指標となる既存店売上高は通期で10%台前半の落ち込みとなる見通し。従来の予想は5-10%の減少だった。

ゲームストップの株価は時間外で一時3.96ドルに下落。その後、幾分戻して4.29ドルとなった。通常取引終値は5.09ドル。株価は最近上昇しているものの、年初来の下落率は60%に達している。

オンラインでのゲーム購入が増える中で客足が遠のき、かつて収益性の高かった中古ゲーム販売事業が枯渇した。同社は一部項目を除いた通期1株利益が1.15-1.30ドルになるとの見通しを示した。これに対し、市場予想は1.57ドル。

5-7月期の調整後1株損失は32セントだった。市場予想では19セントの赤字が予想されていた。

原題:GameStop Tumbles After Forecast Falls Short of Predictions (1)(抜粋)

GameStop FY Adjusted EPS View Misses Est.; Shares Fall 14.5% (抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Christopher Palmeri

最終更新:9/11(水) 8:02
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事