ここから本文です

横浜・本牧ふ頭で「ヒアリ」8匹見つかる

9/12(木) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市は11日、南米原産の強毒アリ「ヒアリ」8匹が、横浜港・本牧ふ頭(同市中区)で見つかったと発表した。いずれも殺虫処分され、人的被害はないという。

 同港でヒアリが発見されるのは、2017年7月から5回目。

 千葉県船橋市の倉庫に運び込まれたコンテナ内でヒアリが見つかったため、市が陸揚げされた本牧ふ頭を調べた結果、10日に計8匹を発見し、11日に環境省がヒアリと断定した。

神奈川新聞社

最終更新:9/12(木) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事