ここから本文です

警官保護の高3女子自殺か 北海道利尻、ミスの有無調査

9/12(木) 0:41配信

共同通信

 11日午後6時10分ごろ、北海道・利尻島の利尻富士町鴛泊港町の港付近で、道警稚内署が家族から行方不明の届け出を受けて保護し、家族の元に送り届けるためフェリーで移動していた北海道利尻高校3年の女子生徒(17)が海中に飛び込んだ。付近の海上で見つかり、救助されたが、約3時間後に死亡が確認された。自殺とみられる。

 道警は同行していた稚内署員から事情を聴き、移動の際にミスがなかったかなど当時の状況を調べている。同校によると、高校入学前から家庭に関してトラブルがあり、相談を寄せていたという。

最終更新:9/12(木) 14:01
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事