ここから本文です

未明に住宅火災相次ぐ 標津町で居酒屋兼住宅が全焼1人死亡 京極町でも住宅内部全焼し1人死亡 北海道

9/12(木) 12:25配信

HBCニュース

北海道放送(株)

北海道では12日未明、標津町と京極町で火事が相次ぎ、合わせて2人が死亡しました。

12日午前2時半ごろ、標津町南2条西1丁目で2階建ての居酒屋兼住宅が全焼し、隣の住宅の一部も焼けました。
この火事で、1階の居酒屋部分から性別不明の1人の遺体が見つかりました。
店の経営者の40代の男性と連絡が取れず、警察が身元の確認などを進めています。
建物の所有者で2階に1人で暮らす67歳の女性は、外出中で無事でした。

一方、午前3時半ごろ、京極町京極の2階建ての住宅の内部が全焼し、1階の居間から男性1人の遺体が見つかりました。
この家に1人で住む高橋光春さん70歳と連絡がとれず、警察は遺体が高橋さんとみて身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

北海道放送(株)

最終更新:9/12(木) 19:47
HBCニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事