ここから本文です

ポルシェ タイカン、『グランツーリスモSPORT』に収録へ…フランクフルトモーターショー2019

9/12(木) 11:49配信

レスポンス

ポルシェ(Porsche)は9月11日、ドイツで開催中のフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ポリフォニー・デジタルとの戦略的提携を拡大すると発表した。

[関連写真]

ポリフォニー・デジタルは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの子会社で、『グランツーリスモ』シリーズをはじめ、車やバイクのゲームを中心に企画と制作を行っている。

両社の今回の戦略的提携の拡大では、「PlayStation4」用に開発されたレーシングゲーム、『グランツーリスモSPORT』に、2台の新しいポルシェ車が収録される。

2019年10月に予定されている『グランツーリスモSPORT』の無料アップデートによって、ポルシェ初のEVスポーツカー、『タイカン』がゲーム内で入手可能になる。両社は9か月にわたって共同開発を行い、計器類を含む細部までこだわったインテリアに加え、タイカンの独特のサウンドからサーキットでの運動性能まで、再現しているという。

また、ポルシェ『917』の50周年を記念した『917リビングレジェント』のデザインスタディが2020年前半、『グランツーリスモSPORT』に登場する。1970年にルマン24時間レースで初優勝して以来、ポルシェのモータースポーツ史上最も重要なレーシングカーとされる917が、収録される。

さらに、ポルシェのデザイナーが手がけた「ポルシェ ビジョン グランツーリスモ」を、2020年末までに収録する予定、としている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/12(木) 11:49
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事