ここから本文です

デイモン・ヒル、佐藤琢磨、中嶋一貴……F1日本GPへのゲスト出演が決定

9/12(木) 17:07配信

motorsport.com 日本版

 10月13日(日)に鈴鹿サーキットで決勝レースが行われるF1日本GPに、元F1ドライバーであるデイモン・ヒル、佐藤琢磨、中嶋一貴の3名がゲストとしてイベントに出演することが決まった。

【写真】2008年スペインGPでポジションを争う中嶋一貴と佐藤琢磨

 ヒルは1996年にはF1ワールドチャンピオンにも輝いたのもさることながら、1994年と1996年には日本GPでも勝利。彼にとって鈴鹿は、験の良いサーキットであると言える。

 佐藤琢磨は鈴鹿では5位(2002年)、6位(2003年)、4位(2004年)と3年連続で入賞。いずれの年も、サーキットに詰めかけたファンを沸かせた。現在はアメリカのインディカー・シリーズに参戦しており、2017年にはインディ500を制している。

 中嶋一貴は、鈴鹿での日本GPは2009年の1回のみ出走。F1参戦を終えた後には活躍の場を日本国内レースとWECに移し、2018年と2019年にはル・マン24時間レースを連覇している。

 3人は日本GP期間中にGPスクエア内F1ステージのトークショーに出演予定。さらに佐藤と中嶋は場内実況に解説として登場するという。

最終更新:9/12(木) 17:07
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事