ここから本文です

18日から不動産セミナー 福島県宅地建物取引業協

9/12(木) 10:09配信

福島民報

 県宅地建物取引業協会は18日から10月4日にかけて、不動産の正しい知識を学ぶハトマークセミナーを県内6会場で開く。入場無料。

 弁護士や県職員らが民法改正に伴う賃貸借契約に関する留意点、空き家対策の今後の展望について説明する。

 県宅地建物取引業協会の森惣兵衛副会長、高木一起事務局長、佐藤美恵業務課長は11日、PRのため福島民報社を訪れた。

 日程と会場は次の通り。

 ▽18日=いわき会場(いわき建設会館、午後1時30分~午後4時15分)▽19日=会津若松・喜多方会場(会津若松商工会議所、午後1時30分~午後4時30分)▽26日=相双会場(南相馬市情報交流センター、午後1時30分~午後4時30分)▽27日=白河会場(白河市立図書館、午後1時30分~午後4時)▽30日=郡山会場(ビッグパレットふくしま、午後1時30分~午後4時15分)▽10月4日=福島・安達・伊達会場(県青少年会館、午後1時~午後4時)

最終更新:9/12(木) 10:09
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事