ここから本文です

絵画作り作家とコラボ 福光東部小 花や虹生き生き描く

9/12(木) 23:08配信

北日本新聞

 南砺市福光東部小学校4年生48人が12日、同校で、現代アート作家の下絵に自由に絵を描き加え、合同作品を仕上げた。

 児童の創造性を育もうと同校が地元ギャラリーの協力で「アートでコラボ」の授業として行い3年目。愛知県の現代アート作家ら9人が木や模様、線などさまざまなデザインを描いた27センチ四方のキャンバスに児童が自分の感性を生かして制作した。

 この日は藤原史江さん(名古屋)とニシムラマホさん(同)の現代アート作家2人が同校でアドバイスし、児童は花や虹、動物をクレヨンで生き生きと描き、絵を完成させた。

 作品は10月の学習発表会で展示した後、福光美術館で展示する。

最終更新:9/12(木) 23:08
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事