ここから本文です

渋野日向子に記録を抜かれたアン・ソンジュも祝福「記録は抜かれるもの、素直にうれしい」

9/12(木) 17:40配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 初日◇12日◇チェリーヒルズゴルフクラブ(6425ヤード・パー72)>

シブコさんが資生堂の神メイクでより美しく…

国内女子ツアーの今季メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」で渋野日向子が、国内ツアーで継続している連続オーバーパーなし記録を「29」に伸ばし、日本ツアー新記録を達成した。

これを受けて、渋野に抜かれるまで「28」の日本ツアー記録を持っていたアン・ソンジュ(韓国)も「記録は抜かれるためにあるもの。誰が抜いてもおめでたいことです。素直にうれしいですし、おめでたいですね。若い子が上手くならないとダメですから」と祝福。

「私が記録を作ったときはオーバーパーの記録を知らなかったんです。そして記録自体を忘れていたので、ニトリのときに“並ばれた”と聞いて思い出しました。“私そんな上手かったかな”って(笑)たぶん若かったし、怖さを知らなかったと思う。日向子ちゃんもそうかなって。記録とかよりも自分のゴルフをやっていると思います」

記録は破られてしまったが、この日は3アンダーと好プレー。記者から『もう一度記録を作ってください』と振られると、「そんなにプレッシャーをかけないでください!(笑)」と冗談めかして笑った。

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9/12(木) 18:28
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事