ここから本文です

直筆作文と履歴書で“No.1エヴァファン”決定、優勝者に「シン・エヴァ」なる早鑑賞権

9/12(木) 0:30配信

Impress Watch

2020年6月に公開を控える最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。その新企画として、エヴァファンの中から“誰が最強のエヴァ愛の持ち主なのか”を決める「エヴァ愛 No.1 選手権~わたしとエヴァンゲリオン~」がスタート。自身のエヴァファン歴を履歴書に書いた“エヴァ歴書”と、エヴァ愛を自由に綴った“直筆の”作文を応募。選ばれしNo.1エヴァファンには、'20年6月公開「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を一般公開日前に「なる早で鑑賞できる権」が授与される。

【この記事に関する別の画像を見る】

募集期間は9月12日~11月17日。締切は11月17日消印有効

エヴァの商品情報をはじめとした最新情報を放送している、BS日テレの30分番組「NERV 購買部第 4BS 出張所」。今年の4月24日から放送がスタートしているが、その中で、この新プロジェクトが立ち上がった。

エヴァファンの中から、誰が最強のエヴァ愛の持ち主なのかを決める視聴者参加型プロジェクト。“エヴァ歴書”と、デジタル時代にあえて直筆で書く作文「私とエヴァンゲリオン」(400字詰め原稿用紙2枚以内)を提出。どのようなイメージになるか、番組MCの桜 稲垣早希さんの例も公開されている。

審査は「NERV購買部第4BS出張所」のプロデューサー、ディレクター、そして、「エヴァンゲリオン宣伝チームのスタッフ」が担当。“なる早”とはいつなのか、どこで見ることができるのかは、No.1の人にのみ通達される。

宛先など、さらに詳しい情報は番組Webサイトを参照の事。郵送以外にも募集期間中は、EVANGELION STORE TOKYO-01(池袋)、EVANGELION STORE HAKATA (博多)の2店舗に番組仮設ポストを設置。投函も可能。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:9/12(木) 0:30
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事