ここから本文です

「ガンダム0083」GP02奪還作戦でも活躍! ジム改が“アニメ再現フィギュア”となって登場

9/12(木) 21:30配信

アニメ!アニメ!

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、トリントン基地攻防戦やGP02奪還作戦などで活躍したジム改がハイパー・バズーカや豊富なエフェクトを携え「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」シリーズに登場。ホビー商品取り扱い店にて予約受付中だ。

大きな写真で詳しく見る


本商品で立体化されたジム改は、ジムを改修し一年戦争末期に完成させた正統後継機で連邦軍基地各地へ配備された機体だ。
トリントン基地にも多数配備されており、強襲してきたジオンMSと交戦した他、GP02奪還に際してザメルを撃破するなど様々な場面で活躍を見せた。


フィギュアでは、胸部の引き込み式の関節と、肩部の引き出し式の関節により両腕での装備携行などをスムーズに再現可能に。脚部も股関節のスイング機構、膝裏の引き込み式関節、踵の引き出し式関節により柔軟なポージングが可能となった。
また、装備はハイパー・バズーカ、ブルパップ・マシンガン、ビーム・サーベル、シールドが付属。多数での運用を想定した量産型らしい汎用性を再現している。

「ROBOT魂<SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.」の価格は6,600円(税込)。2020年1月発売予定。

ROBOT魂<SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.
価格:6,600円(税込)
発売日:2020年1月
全高:約125mm
材質:ABS、PVC製

(C)創通・サンライズ

アニメ!アニメ! 松本 翼

最終更新:9/12(木) 21:30
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事