ここから本文です

【DEEP】小見川道大、毛利元就の末裔と対決「ボス倒したらお弟子さん敵討ちにくるかな」

9/12(木) 20:43配信

イーファイト

 10月22日(火・祝)東京・後楽園ホールで開催される『DEEP 92 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。小見川道大(おみがわ みちひろ/43=NEO JUDO ACADEMEY)vs毛利昭彦(44=毛利道場)が決定した。

【フォト】115kgの相手に巴投げを決める小見川=巌流島

 小見川はUFC、戦極、DREAM、ROAD FC、DEEPなど多くの団体を渡り歩いてきたベテランファイター。元柔道日本代表として国際大会優勝などの実績を持つ。ボクシングと柔道をミックスしたネオ柔道スタイルを駆使する。

 近年は異種格闘技イベント・巌流島やグラップリングイベントのQUINTETなどで活躍。今年6月のDEEPでは3年4ヶ月ぶりのMMA(総合格闘技)戦ながら、見事な一本勝ちで勝利した。

 対する毛利はHERO’SやDEEPで活躍し、毛利元就の末裔として話題となった。地元・山口にて毛利道場を運営する。毛利もまた巌流島に参戦し、KOで2勝している。昨年7月には修斗山口大会に出場し、TKO勝利している。

 小見川は自身のSNSで「戦えることに感謝。ボス倒したらお弟子さん敵討ちにくるかな。やってやる」と意気込む。

 一方の毛利もSNSで「歳を重ね、背負うものも増えましたが、練習は欠かすことなく道場生達と同じ気持ちでやって来ました。小見川選手との対戦を楽しみにしています」と投稿する。

 互いに40代、自らの道場を持ちつつ現役として活躍し続ける両者。決戦の行方はいかに。

<対戦決定カード>
▼DEEPフェザー級 5分3R 
小見川道大(NEO JUDO ACADEMY)
vs
毛利昭彦(毛利道場)

最終更新:9/12(木) 20:43
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事