ここから本文です

難航する停電復旧作業「自衛隊を追加で派遣」 菅長官

9/12(木) 12:21配信

朝日新聞デジタル

 台風15号の影響で千葉県に大規模な停電が続いていることについて、菅義偉官房長官は12日午前の会見で、「本日中に可能な限りの復旧をするべく、作業が難航している地域には自衛隊を追加で派遣する」と述べた。電線や電柱の損傷が激しい同県成田市や木更津市などを想定している。

【写真】記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=2019年9月12日午前11時15分、岩下毅撮影

 停電が長引き、市民生活への影響が出ていることについて菅氏は「一刻も早い復旧が重要だ。今回の停電や復旧プロセスについて検証を行い、ただすべきことはただしていく必要があると思う」と述べた。

朝日新聞社

最終更新:9/12(木) 12:21
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事