ここから本文です

伊東の断水、3日ぶり解消 台風15号の影響

9/12(木) 23:15配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 台風15号の影響で、伊東市南部の2800戸で続いていた断水は12日、対象エリア全域に水道水が行き届いたことが確認され、およそ3日ぶりに全面解消された。

 市によると、現在は池山下水源ポンプ場の施設を発電機で稼働させる仮復旧の状態だが、配水能力に支障はないという。主力井戸1基が土砂崩れで損壊し取水量は通常の8割程度のため、一部地域は水源を切り替えて対応している。今後は冠水した施設周辺の排水作業を進め、設備の完全復旧を進める。

 市の担当者は「経験したことのない広域断水で、市民に多大な迷惑を掛けた。停電が主な原因なので、予備電源を確保するなどして今後の台風シーズンに備える」と話した。

静岡新聞社

最終更新:9/12(木) 23:15
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事