ここから本文です

対米協議は無意味=制裁解除なければ-イラン大統領

9/12(木) 14:23配信

時事通信

 【テヘランAFP時事】イランのロウハニ大統領は11日、マクロン・フランス大統領との電話会談で、米国が対イラン制裁を解除しなければ、米国との協議は無意味だという考えを伝えた。

 
 イラン政府のウェブサイトによると、ロウハニ師は「イラン政府、国会、国民の観点からすれば、米国との交渉は、制裁が科されている限り無意味だ」と述べた。 

最終更新:9/13(金) 14:13
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事