ここから本文です

<人間失格>“太宰”小栗旬が“愛人”沢尻エリカに「一緒に堕ちよう」 激甘&キザなせりふ連発の本編映像

9/13(金) 12:00配信

まんたんウェブ

 俳優の小栗旬さん主演の映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(蜷川実花監督、9月13日公開)の本編映像「太宰のヤバすぎるセリフ集編」が9月13日、公開された。太宰治(小栗さん)が、作家志望の愛人・静子(沢尻エリカさん)に「一緒に堕(お)ちよう」「死ぬ気で恋、する?」と口説く場面など、太宰の甘くキザなせりふをまとめた映像となっている。

【動画】「死ぬ気で恋、する?」“太宰”小栗旬が激甘せりふ連発! 本編映像

 映像には、太宰が“最後の女”富栄(二階堂ふみさん)に初対面でキスを迫るシーンも収録。富栄に「ダメ」と抵抗されるも、太宰が「大丈夫、君は僕が好きだよ」とささやき、再びキスを迫る場面が描かれている。このせりふは、実際に太宰が富栄に言ったとされているものだという。また、正妻・美知子(宮沢りえさん)とのシーンでは、太宰が布団に寝転がりながら美知子に甘える様子も描かれる。

 「人間失格 太宰治と3人の女たち」は、文豪・太宰治の遺作「人間失格」の実写化ではなく、「人間失格」の誕生秘話を太宰自身と彼を愛した3人の女性の目線から、実話を基にしたフィクションとして映画化。ベストセラー作品を連発しつつも、正妻と2人の愛人という3人の女性と関係を持ち、愛人と川に身を投げた太宰の恋と生涯を、蜷川監督ならではの新解釈とビジュアルで描く。

最終更新:9/13(金) 12:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事