ここから本文です

前澤社長退任で株売却の2400億円に宮根「剛力ちゃんいいなぁ」

9/12(木) 15:35配信

デイリースポーツ

 ZOZOの前澤友作氏が12日、代表取締役を辞任した。ヤフーが、TOB(株式公開買い付け)を行い、資本業務提携を締結すると発表。前澤氏は自身のツイッターで「僕自身は新しい道へ進みます」と記した。

【写真】上半身はヌーディーな色合い…大人っぽいファッションで笑顔を見せる剛力彩芽

 ZOZOがヤフーの傘下に入ることになる。創業者の前澤氏は、保有する株式の大半、30%あまりを売却し、2400億円あまりを手にすると日本テレビなどが報じている。

 12日の読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」ではこのニュースを取り上げ、MCの宮根誠司は「これ、ビックリしましたね」と感想。「2400億円ぐらい…、自社株売って前澤さんとこ入ってくんの?!いやらしい話ですけど、税金で半分持っていかれても1200億円ぐらい手元にあるわけですよ。1200億円!使いきれない」と金額に驚き。

 「剛力ちゃん、いいなあ」と思わず漏らし、「1200億円やで!ええわあ」と前澤氏が交際中の女優・剛力彩芽の名前を出しながら、うらやみ、「ダンナさんが1200億円持ってたらケンカなれへんやろ」とケタ違いのスケールにただただ驚いていた。

最終更新:9/12(木) 15:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事