ここから本文です

新「au WALLET ポイントプログラム」が2020年3月に始動 ステージに応じてポイント付与

9/12(木) 16:36配信

ITmedia Mobile

 KDDIが2020年3月以降、新たな「au WALLET ポイントプログラム」を提供する。

ポイント還元の例

 現在のポイントプログラムでは、auの利用期間に応じてポイントを付与しているが、今後は、ステージに応じてポイントを付与する。利用実績に基づくスコアに応じて、「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」のステージが決まる。

 au通信サービスに加え、au Wowma!、au WALLET クレジットカード、au PAY、au WALLET アプリ、My auアプリ、auスマートパス/auスマートパスプレミアム、auスマートバリュー、auでんきなどの利用動向がスコアに反映される。例えばau PAYで5000円決済すると10点、au WALLETアプリを1日1回起動すると1点が加算される。

 0~199点がレギュラー、200~499点がシルバー、500~799点がゴールド、800点~がプラチナとなる。2カ月連続で各ステージの上限に満たないと、ステージがダウンする。サービス開始時点の初回スコアは、2019年12月利用分から2020年2月までの活動量で判定し、3月にステージが適用される。

 ステージ制導入を記念したキャンペーンとして、初回判定時はauユーザー全員に200点をプレゼントし、全てのauユーザーがシルバー以上のステージで開始できるようにする。

 ポイントプログラムの特典として、料金プランや契約期間に応じてポイントを付与する。対象となるのはauのスマートフォンを使っていて「2年契約N」対象プランを選んだユーザー。ポイントは年に1回、誕生月に付与する。また、ステージに応じてau Wowma!で買い物をした際にも1~5倍のポイントを付与する。

 KDDIは新たなポイントプログラムの狙いについて、「ユーザーとのエンゲージメントを強化するため」と説明している。

ITmedia Mobile

最終更新:9/15(日) 21:30
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事