ここから本文です

G大阪がOB播戸竜二と“1日限定契約” 9・14、ピッチでセレモニーを実施へ

9/12(木) 15:49配信

デイリースポーツ

 J1のG大阪が12日、昨季まで琉球でプレーしたFW播戸竜二(40)と9月14日の1日限定で契約を結ぶことになったと公式ウェブサイトなどで発表した。

【写真】ライバルC大阪にも所属した播戸

 同日はホームのパナソニックスタジアム吹田で鳥栖戦が行われるが、午後5時45分からピッチ上で、山内隆司社長と播戸が出席してのセレモニーを行うとしている。

 播戸はG大阪でプロとしてのキャリアをスタートさせると、札幌、神戸を経て再びG大阪へ。06年から09年までプレーしたこの時期には日本代表にも選出された。以後、C大阪、鳥栖、大宮でプレーし、昨年は当時J3の琉球に所属して昨季限りで退団していた。

 以後は所属先がないフリーランスの状態で、解説者としての仕事やサッカー関連の仕事のほか幅広い活動を行い、自身のSNSを通じて元気な姿を報告している。得点感覚に優れ、気さくな人柄でも知られていた。

 どのようなセレモニーが行われ、今後、どのような活動をしていくか注目される。

最終更新:9/12(木) 16:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事