ここから本文です

北区で今年100歳の高齢者94人に 北区長がお祝い訪問

9/12(木) 22:42配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 北区滝野川在住の金澤まさ子さんへ9月11日、花川與惣太(よそうた)区長から100歳の祝いの言葉と記念品が贈られた。(赤羽経済新聞)

 敬老の日に合わせて、長寿を祝うもので、毎年100歳を迎える区民と最高齢の区民の方へ区長による訪問が実施されている。

 北区長が訪問したのは、1952(昭和27)年から北区滝野川で生活し、2020年3月に100歳の誕生日を迎える金澤まさ子さん。長寿の秘訣(ひけつ)は「絵をかく事やガーデニング。いろいろな趣味を続けていたこと」と話す。現在101歳の夫は「本当にガーデニングが好きで、時間があれば庭に出ている」と笑顔を見せる。

 花川区長は「夫婦そろって100歳を迎え仲良く暮らしている人生の大先輩をお祝いできて大変光栄。120歳を目指して頑張ってください」と声を掛けた。

 23区内でも高齢化率が高い北区では「長生きするなら北区が一番」のスローガンを掲げている。今年度区内で100歳を迎える高齢者は男性11人、女性83人の計94人(2019年9月1日現在)という。

※内容に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。タイトルの「以上」を削除しました。「今年度区内で」に修正しました(9月13日13:00修正)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9/13(金) 13:10
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事