ここから本文です

移植版「モンスターファーム」おっさんホイホイな最新PVを公開 スマホ版は事前予約もスタート

9/12(木) 18:41配信

ねとらぼ

 コーエーテクモゲームスは9月12日、スマートフォン&Nintendo Switch移植版「モンスターファーム」の最新PVを公開しました。スエゾー懐かしい!

【画像】ゲームの画面

 初代「モンスターファーム」は1997年にプレイステーション用ソフトとして登場した育成シミュレーションゲームです。最大の特徴はCD-ROMを読み込んでモンスターを生み出す「円盤石」システム。中には特定のCDからしか生まれないレアモンスターも存在し、宝探しのようにCDを再生する楽しさは同作独自の要素でした。

 移植版ではCDを読み込めない代わりに、インターネットを介して楽曲データベースにアクセスすることでモンスターを再生します。Twitterでは「#このCDから生まれてほしいモンスター」を募集しており、実際にゲーム内で設定される可能性もあるようです。

 インターネット通信が可能になったことで、対戦と育成の楽しみ方も原作から進化しています。ほかのプレイヤーが育てたモンスターをダウンロードして対戦できるほか、自分のモンスターとして育成することも可能です。

 移植版「モンスターファーム」は2019年内の発売を予定しており、価格は1900円。スマートフォン版のみ公式サイトやApp Storeにて事前予約が開始しています。

ねとらぼ

最終更新:9/12(木) 18:41
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事