ここから本文です

法人の最適なSaaS選定・導入を支援、KDDIとKDDIまとめてオフィス、スマートキャンプの3社が新施策

9/12(木) 12:53配信

Impress Watch

 KDDI株式会社、KDDIまとめてオフィス株式会社、スマートキャンプ株式会社は12日、専門スタッフとSaaS販売サイトにより、法人向けのSaaS選定・導入支援体制を強化すると発表した。

 この取り組みでは、SaaSを熟知した担当者が、企業の業務課題のヒアリングを通じて選定・導入を支援する。これにより、SaaS導入が初めての法人にも最適なサービスを選定・活用してもらえるように支援するという。

 また、オンライン上でSaaSトライアルや契約の申し込みが可能なSaaS販売サイト「BOXIL STORE supported by KDDI」を利用することで、SaaS購入までをワンストップで提供するとのこと。

 さらに3社では、今後、SaaS運用管理における課題解消、SaaS運用成果の創出支援も目指すとした。

 なお今回の取り組みにおいて、KDDIは、申し込みから請求までをワンストップで提供する仕組みの構築・提供を担当。KDDIまとめてオフィスが法人への案内と営業活動を行う。またスマートキャンプは、SaaS選定・導入の問い合わせに対応する体制とSaaS販売サイトの構築・提供を担当する。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:9/12(木) 12:53
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事