ここから本文です

au、月額390円で最大24回分の残債を免除する「アップグレードプログラムDX」、10月1日から

9/12(木) 14:09配信

Impress Watch

 KDDI、沖縄セルラーは10月1日より、機種代金が最大半額になる「アップグレードプログラムDX」を提供する。プログラムの加入は端末購入時に受け付け、390円の月額料金(不課税)がかかる。

 アップグレードプログラムDXは、48回払いでの端末購入を条件に、25カ月目以降に端末を返却することで最大24回分(半額)の残債が免除される割引プログラム。同プログラムはauの回線契約がなくても加入できる。

 対象機種はiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、その他スマートフォン。対象機種の詳細はauホームページで案内される。販売時にはau回線のSIMロックが施されている。

 残債の免除を受けずに機種変更した場合、支払ったプログラム料相当額は買い替えの翌月にau WALLET ポイントで還元される。

■前倒し利用料の支払いで1年利用後でも機種変更が可能

 端末を12カ月利用し、13~24カ月目に機種変更する場合は、前倒し利用料として390円×24カ月目までの残月数分(不課税)を支払うことで25カ月目より後の残債が免除される。

ケータイ Watch,大泉 勝彦

最終更新:9/12(木) 14:37
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事