ここから本文です

Windows版「iTunes 12.10」が公開 ~近日提供の「iOS 13」「iPadOS」へ対応

9/12(木) 14:38配信

Impress Watch

 米Appleは9月11日(現地時間)、「iTunes 12.10 for Windows」を公開した。「iOS 13」および「iPadOS」デバイスへのサポートが追加されているという。

 「iOS 13」は9月20日に公開が始まる予定。暗い場所での視認性を向上させる“ダーク モード”やアプリやWebサイトへのサインインを安全にする“Sign in with Apple”、新しい「写真」アプリや「マップ」アプリなどが搭載される。

 一方、「iPadOS」は「iOS」から派生したタブレット向けのOSで、10月1日から提供される予定。ディスプレイの大きなiPadのポテンシャルを最大限に引き出すためホーム画面のデザインが刷新されているほか、マルチタスクや“Apple Pencil”のサポート強化が図られている。もちろん、“ダーク モード”もサポートされる。

 そのほかにも、CVE番号が割り当てられていないものの、セキュリティに関する修正が行われているようだ。

ソフトウェア情報「iTunes」Windows版【著作権者】Apple Inc.【対応OS】64bit版を含むWindows 7以降【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】12.10.0.7(19/09/11)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9/12(木) 14:38
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事