ここから本文です

紗栄子 甚大被害の千葉・鋸南に物資届ける…佐賀でのボランティア終えたばかり

9/12(木) 21:56配信

デイリースポーツ

 タレント・紗栄子が12日、インスタグラムを更新。台風15号で甚大な被害を受けた千葉県鋸南町に物資を届けてきたことを報告した。紗栄子は先日、豪雨被害の被災地、佐賀県でボランティアをして東京に戻ってきたばかり。

【写真】台風被害の千葉で競輪選手が話題に

 インスタでは「ただ今、千葉県鋸南町に物資を届けに行って参りました」と報告。物資の受け付けをしている鋸南小学校に、事前に必要とされているものを聞き、水などの飲料水、大人用と子供用のおむつ、トイレットぺーパーや体拭きシートを届けたという。

 積極的にボランティア活動を行っている紗栄子は、一方で「いつも震災が起きた時に、個人で動くことが渋滞などを起こしてしまう原因となって地元の皆様の生活に支障をきたしてしまったり、自衛隊や支援団体の活動の邪魔になってしまうのではないかと懸念」していることも明かした。

 今回は高速も、高速を降りてからも道は混んでいなかったというが、高速を降りてからの道は信号がついていないため、「くれぐれも運転は気をつけてください。明るい時間に移動されることをお勧めいたします」と注意を記した。

 ほかにも「物資の調達の際は1店で買い占めてしまわないよう、何店舗か回られて調達することをお勧めいたします」「バラバラのアイテムよりも、同じアイテムをまとめてお届けしたほうが、現場で仕分けされる皆様の負担になりません」などと、細やかなアドバイスも。

 「それぞれがそれぞれにできることがあります。どうか支援の輪が広がりますように」と祈っていた。

最終更新:9/12(木) 23:28
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事