ここから本文です

英首相要求を拒否=EU離脱で決議採択へ-欧州議会

9/12(木) 22:31配信

時事通信

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州議会のサッソリ議長は12日の記者会見で、来週の議会で英国のEU離脱をめぐる決議案を採択すると明らかにした。

 決議案は、懸案である英領北アイルランド国境問題の解決策「バックストップ(安全網)」のない合意は「あり得ない」との立場を明確化する内容。離脱協定案からの全面削除を求めるジョンソン英首相に議会からも「ノー」を突き付ける。

 合意に基づく円滑な離脱には、英議会と欧州議会の双方が離脱案を承認する必要がある。一方、「合意なき離脱」となった場合は「全ては英国の責任となる」と強調する方向だ。

 サッソリ氏は、英国から代替策の提案があれば進んで検討する姿勢を見せつつ、「今のところ英国は、法的に信用でき、運用可能な代替策を何も示していない」と指摘した。 

最終更新:9/13(金) 14:14
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事