ここから本文です

カノエラナ、“戦いに挑むような”2ndアルバム「盾と矛」リリース決定

9/12(木) 22:00配信

音楽ナタリー

カノエラナが自身の誕生日である12月4日に2ndアルバム「盾と矛」をリリースする。

本作には「セミ」「ダンストゥダンス」といったシングル曲や、「先生僕がやりました」という語り調で始まる非道徳的な歌詞の世界観が印象的なリード曲「嘘とリコーダー」、ライブですでに披露されている「タピオカミルクティーのうた」など計10曲が収められる。カノエはアルバムについて「盾で場を固めつつも切っ尖鋭めに仕上がった矛を持って戦いに挑むような作品に仕上がりました」とコメントしている。アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態が用意され、初回限定盤には今年6月に行われた全国ツアー「猪鹿超絶ぼっちツアー」東京・新宿ReNY公演のライブ音源を収めたCDが付属する。

またアルバム発売日の12月4日より、全国4都市を回るツアー「天歌統一 冬の陣」が開催されることも決定。初日となる東京公演のみバンドセットで、そのほかの愛知公演、大阪公演、福岡公演は弾き語りでのライブが展開される。

■ カノエラナ コメント
この度2枚目となるアルバム「盾と矛」をリリースします。自分自身の今やりたい事をつめにつめこみ、盾で場を固めつつも切っ尖鋭めに仕上がった矛を持って戦いに挑むような作品に仕上がりました。罠を強めに仕掛けたので簡単には逃げられないと思います。キョウカイセンを越えた先に見えたものがなんだったのか、答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみです。
この作品を引き連れてまたまたまたおツアーが決定致しました故、全国各地の勇者の皆様是非、東名阪福冬の陣へ気軽に(?)戦いにいらしてください。

■ PRIMAGIC コメント
今の彼女が本当に表現したかった事が全て詰まったアルバムになったと思います。彼女の持つ唯一無二の歌詞、歌声、曲を彩るために紡いだ「PRIMAGICサウンド」と一緒に、アルバムの隅々まで味わって欲しいです!

■ カノエラナ「盾と矛」収録曲
□ CD DISC 1
・セミ
・(タイムカプセル)
・ダンストゥダンス
・猫の逆襲
・jOKER
・嘘とリコーダー
・最後の晩餐
・タピオカミルクティーのうた
・花束の幸福論
・1113344449990

□ CD DISC 2(初回限定盤のみ)
猪鹿超絶ぼっちツアー・新宿ReNY (2019.6.16)
01. 宴の合図
02. ヨクアルハナシ
03. 大事にしてもらえよ
04. ねぇダーリン
05. サンビョウカン
06. ダンストゥダンス 
07. ピアス
08. あーした天気になぁれ
09. セミ
10. トーキョー
11. 夏の祭りのわっしょい歌
12. 猫の逆襲

■ カノエラナ2nd Album「盾と矛」リリースツアー「天歌統一 冬の陣」
2019年12月4日(水)東京都 WWW X
2019年12月11日(水)愛知県 APOLLO BASE
2019年12月13日(金)大阪府 knave
2019年12月15日(日)福岡県 DRUM SON

最終更新:9/12(木) 22:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事