ここから本文です

美酢の次はコレ!ドリンクにも料理にもつかえる「レモンの酢」

9/12(木) 6:00配信

magacol

子どもが幼稚園のときに知り合い、たまたま同じ年齢だったことから仲良くなった岡田さんと高松さん。仕事が休みの日には地元で人気の古民家カフェめぐりやSNSなどで話題になっている食材の情報交換を楽しんでいるそう。毎年、暑い時季にはさっぱりとしたレモン風味のお菓子やドリンクをよくチェックしています。
「最近は健康にいい発酵食も気になっているのですが、スーパーで見つけた『レモンの酢』はレモンのさわやかでほんのり甘い風味が飲みやすくてハマりました」(岡田さん)

「レモンの酢」はレモンを発酵させてつくった、やさしい香りの飲用酢です。
2人のおすすめアレンジは炭酸水で割った「お手軽レモンソーダ」。氷を入れたグラスに炭酸水150mlとレモンの酢大さじ2を入れてよく混ぜ合わせたら完成です。「彩りでミントを添えると、より涼しげなドリンクになります。希釈時のコップ1杯で1日分のビタミンCを手軽に摂取できるのも魅力です」(岡田さん)


■いつもの料理もレモン風味に!さわやかアレンジレシピ

【1】あまり野菜でレモン風味ピクルス

材料(2人前)
レモンの酢…大さじ2
水…大さじ1
余った野菜(大根、きゅうり、にんじん)…ジップ袋の1/4程度の量

つくり方

1.ジップ付きの袋にすべての材料を入れてよく揉み込み、レモンの酢をなじませる。
2.冷蔵庫で半日~ひと晩、漬け込んだら完成です。
「ひと晩漬け込むとよりレモンの風味が野菜に染み込みます。副菜の1品として活用できます」(岡田さん)

【2】レモンドレッシングのさっぱりサラダ

材料(サラダ3~4人前
レモンの酢…大さじ3
オリーブオイル…大さじ1~2
塩・こしょう…適宜
カット野菜、プチトマト…3~4人前分

つくり方

1.レモンの酢、オリーブオイルを約3対1の割合で混ぜ、塩・こしょうで味を調えます。
2.よく混ぜてから野菜を盛った器にまわしかけます。
「レモンの酸味がしっかりきいたドレッシングです。生ハムやフルーツのサラダにかけてもよさそうですね」(高松さん)

副菜のアレンジにも使いやすい「レモンの酢」。ほんのりレモンの甘みもあるので家族みんなで楽しめるのも魅力です。今話題のお酢習慣、気軽に始めてみませんか?

レモン果汁を発酵させて作ったレモンの酢 500ml ¥700

撮影/志波慎寿介  取材・文/丹下紋香

最終更新:9/12(木) 6:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事