ここから本文です

<高校野球>川口市立、6年ぶり県大会へ 12日に県大会出場36校が出そろう 組み合わせは

9/12(木) 6:46配信

埼玉新聞

 (秋季埼玉大会 11日・県営大宮ほか)

 4地区で各組の代表決定戦18試合を行い、南部I組は川口市立が川口に8―0で快勝。6年ぶりに県大会出場を決めた。同G組は大宮東が7―1で慶応志木を退けた。

【画像】秋季大会の組み合わせ

 西部C組は川越東の蔭山が5回参考記録ながら無安打無得点で狭山経済に10―0。東部E組は昨秋の県大会を制した春日部共栄が杉戸に18―0の五回コールド勝ち。北部C組は鴻巣が延長十回の末、上尾南に1―0でサヨナラ勝ちした。

 12日は東・西・北部で代表決定戦8試合が実施され、県大会に出場する36校が出そろう。

■12日の試合

 「東部」

 【岩槻川通】
 ▽H組代表決定戦
越谷北―叡明(10時)
 ▽I組代表決定戦
草加西―鷲宮(12時30分)

 「西部」

 【川越初雁】
 ▽F組代表決定戦
市川越―星野(9時)
 ▽I組代表決定戦
山村学園―狭山ケ丘(11時30分)

 【飯能市民】
 ▽G組代表決定戦
武蔵越生―所沢商(9時)
 ▽H組代表決定戦
西武文理―山村国際(11時30分)

 「北部」

 【熊谷公園】
 ▽G組代表決定戦
熊谷商―熊谷工(9時)
 ▽H組代表決定戦
秩父―本庄東(11時30分)

最終更新:9/12(木) 9:33
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 10:15

あなたにおすすめの記事