ここから本文です

入学願書の性別欄廃止 来年春の入試から/滋賀

9/12(木) 19:15配信

BBCびわ湖放送

BBC びわ湖放送

来年春に試験が行われる県立高校などの入学願書から性別を記入する欄がなくなります。
県教育委員会は、性的少数者に配慮した結果としています。

これは、12日の記者会見で、県教育委員会の福永教育長が明らかにしたものです。
これまで、県立中学校や高校などの入学願書には、「男」か「女」を記入する欄がありましたが、来年の入試に必要な願書からはこの欄が消えています。

自分の性別に違和感を持つLGBTなどに配慮した措置で、大阪府などでは、すでに実施されています。入試を行う学校側は、受験生の通っていた学校の書類で性別を知ることができるということです。

県教育委員会は今後、入学後に必要な書類でも、性別欄の必要性などを検討していきたいとしています。

最終更新:9/12(木) 19:15
BBCびわ湖放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事