ここから本文です

超合金で完全再現されたフィギュア「超合金魂 GX-01R マジンガーZ (Tokyo Limited)」

9/12(木) 20:00配信

&GP

グレートマジンガーが超合金で完全再現!

1972年に誕生した、永井豪氏原作による『マジンガーZ』。ファンの方はご存知かと思いますが、作中では、マジンガーZが“超合金Z”、グレートマジンガーは“超合金ニューZ”という特殊な合金でできているという設定。そして、その “超合金” を元にして命名されたのが、バンダイの「超合金」シリーズ(もちろん実際に超合金Zが使われているわけではありませんが)です。

【もっと写真を見る】

そして今回、“TAMASHII NATIONS TOKYO(魂ネイションズTOKYO)”(略称TNT)のグランドオープンに合わせて発売された「超合金魂 GX-01R マジンガーZ (Tokyo Limited)」のシリーズ第2弾として、「超合金魂 GX-02R グレートマジンガー(Tokyo Limited)」(1万1000円/税別)が9月21日より数量限定で発売されます。

今回のグレートマジンガーは1998年発売のフィギュアの仕様を踏襲したもので、全高は180mm、アトミックパンチやマジンガーブレード、グレートブーメラン、スクランブルダッシュにグレートブースターなど、多彩なパーツが付属します。台座はTNTのロゴをあしらった限定デザイン。さらには、マジンガーZフィギュアを持っていれば、握手シーンを再現できる“握手用手首”パーツも付属するという、ファン大満足の仕掛けも用意されています。

(文/&GP編集部)

最終更新:9/12(木) 20:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事